幼稚園案内

園内イメージ

保育時間・休園

一日保育 9:30~14:00

半日保育 9:30~11:30

昼食

月~水は専門業者(幼稚園給食)による給食です。

木・金は家庭からのお弁当です。

金曜はおやつとしてヤクルトが出ます。

★給食に関しては、卵乳除去食があります。アレルギー等、応相談

送迎バス

送迎バスは2台運行しています。

1年契約。バスルート・時間は1年ごとに変更になります。

運行範囲:武石町1~2丁目、幕張町1~6丁目、幕張本郷1~7丁目、瑞穂1~3丁目、浪花町、花園町12~5丁目、検見川町1~5丁目、南花園1~2、幕張西(要相談)、畑町(要相談)

預かり保育

通常保育終了後、14:00~16:30、希望者のみ有料でお子さんをお預かりします。

当日の受付でもお預かりできます。

長期休暇・午前保育の預かり保育はありません。

正課指導★専任講師による指導です

★体操指導(毎金曜日)

体を動かす楽しさを体験し、体操を通して人間形成に必要な能力を伸ばし「人を思いやる気持ち」「物事に挑戦する気持ち」を身に着けます。

★器楽(年12回・火曜日)

歌や合奏を通して音楽に親しみ、音楽を楽しみ、子ども自ら表現しながら演奏を合わせ発表することで得られる達成感・感動を味わうことができます。

★なぎなた(月曜日)

開園当初から取り組まれてきた「なぎなた指導」は、「健康」「人間関係」「集中力」「表現力」を目標に武道の礼儀を学び、元気・本気・我慢強い子・努力できる子・思いやりのある子を育てます。

課外教室

保育終了後に、希望者のみ有料で課外教室に参加できます。

空手教室(月曜日)

ヤマハピアノ教室(火曜日)

WINGSサッカークラブ(木曜日)

コスモスポーツクラブ(金曜日)

一日の生活の流れ

8:30~9:00  登園・着替え・自由遊び

9:30~     朝の活動・お当番活動

10:00~    主活動(絵本・製作・体操・なぎなた・器楽・外遊び等)

11:40~    昼食

13:00~    自由遊び・戸外遊び・室内遊び等

        着替え・降園準備

14:00     降園(希望者のみ、預かり保育開始)

16:30     預かり保育終了

年間行事予定

4月  始業式・入園式・稲苗種まき(年長)

5月  創立記念日・保育参観・芋苗植え(年長)・稲苗植え(年長)

6月  歯科検診・内科検診・父の日参観・じゃがいも掘り・プール・じゃがいも収穫祭

7月  七夕集会・プール・すいかわり・おたのしみ会(年長)・個人面談・夏休み

8月  夏季保育

9月  入園説明会・なぎなた道着着方説明会・運動会・稲刈り(年長)

10月 秋休み・始業式・願書配布・芋ほり・クッキング・体操参観

11月 願書受付・遠足・敬老参観・もちつき

12月 クリスマス発表会・冬休み

1月  なぎなた大会(年長)・豆まき

2月  生活展・器楽参観・じゃがいも種植え(年中)

3月  おわかれ会・卒園式・修了式・春休み

※毎月「お誕生会」「避難訓練」があります。

制服・体操服等

冬服:(男女共通)丸襟ブラウス・紺ボレロ・フェルトクレマン帽子・(男児)チェック半ズボン・(女児)チェックフレアスカート

夏服:(男女共通)白セーラーカラーのブラウス・麦わら帽子・(男児)チェック半ズボン・(女児)チェックフレアスカート

緊急時対応

非常時における幼稚園の対応について
(1)予想できないさまざまな危機があるかもしれませんので、状況に応じ園児の安全を第一に考え臨機応変に対応してまいります。
不審者情報や安全を脅かす事件等があったときは、警察に連絡するとともに園へもご一報ください。
(2)保育中にお子さんが急病や大きなケガをされた時に保護者の方と連絡が取れない場合は、園の判断にて救急車で搬送したり病院へ受診したりする場合があります。ご了承いただけますとともに、日中できるだけ連絡が取れるようにご配慮くださるよう、ご協力をお願いします。
(3)緊急の引き取りを要する場合は、保護者の方は電話やメール等で確認し速やかに対処をお願いします。お子さんの引き取りの際、代理の方がお迎えに来るときは必ず保護者の方が園へ連絡をしてください。連絡がなく確認ができない場合はお渡しできません。
(4)特に大震災等では、固定電話・携帯電話・メール等、電波配信が機能しない場合が予想されます。その場合は連絡を待たずに直接園へお迎えに来てください。
(5)本園では、地震・風雪水害・不審者侵入時等の非常時における幼稚園の対応について対応してまいります。ご承知おき、ご協力をお願いします。

1.地震時
①小規模地震
・市域に震度4~5弱の地震発生または「津波注意報・津波警報」
→安全を確認して平常保育※登降園時刻に変更がある場合は、メールおよび電話連絡でお知らせします。
②大規模地震
・市域に震度5弱以上の地震発生または「大津波警報」
・地震及び津波により局地災害が発生
※保育中、降園前に発生した場合は、バスは運行しません。電話連絡・メール等で引き渡しについて保護者へ連絡をします。保護者が迎えに来るまでお子さんは園で保護します。
※降園途中、バス運行中に発生した場合は、そのまま園へ引き返し保護者が迎えにくるまで園にて保護します(臨機応変に対応する場合があります)。万一、幼稚園の建物が破壊しお子さんの安全を確保できないと判断した場合は、緊急避難場所に「JA千葉みらい幕張支店(千葉市花見川区武石町1-136)」へ避難します。(JAさんのご厚意により平成25年度よりスガハラ幼稚園の避難場所として使用させていただくことになりました。)この場合は、携帯電話やメール配信等だできない程に緊迫した状況と予想されますので、園の目立つ場所にその旨を書き残します。まずは、園へのお迎えを原則とします。

2.風雪水害時
暴風・大雨・洪水、各警報および降雪・積雪状況により、電話連絡やメール(予報情報によっては事前連絡)でお知らせします。安全を第一に考慮し、バスは運行しない場合があります。
※休園・・・全員休み。保育日数には数えません。
※時間差登園・・保育日数に入ります。登園時間を遅らせますが降園時間は14時です。

3.不審者侵入等子どもの安全・安心・情報ページ
・不審者情報がある場合
平常の保育。状況に応じ、園児の安全を第一に考え臨機応変に対応します。
・深刻な不審者情報がある場合
状況により、電話連絡・メール等でお知らせします。降園時間を早めたり、降園時間にこだわらず園に待機させる場合があります。状況に応じ園児の安全を第一に考え臨機応変に対応します


安全対策

緊急地震速報受診装置
地震が来る前に、全保育室・園庭・運動場に一斉放送されます。

メール配信システム
日常の情報提供をはじめ、重要な情報を常に共有することで大切なお子さまを守り、より良い保育環境を作り上げるため導入しました。

防犯録画システム
防犯のため、24時間 正門・裏門・園庭・運動場を常時録画しています。

AED(自動体外式徐細動自器)設置
小児モード、成人モードを備えたAEDです。また、教職員においては定期的に救命救急講習を受講しています。

ガラス飛散防止フィルム施工
各保育室の窓ガラスに飛散防止フィルムを施工しました。

全保育室冷暖房完備・高性能空気清浄機導入
園児の健康維持、また、インフルエンザ、新型コロナウィルス、花粉等の除去・予防のため導入しました。
空間放射線量測定済み ※測定結果PDF
平成23年7月8日 園庭および運動場を測定しました。

コロナ感染予防対策

・健康観察カード(毎朝、保護者による検温・体調観察を記入して提出します。万一記入忘れなどで確認が取れない場合は職員室で検温を行い、保護者に電話で確認を取らせていただいております。
・ハンカチ交換(家庭からハンカチの予備をビニールケースに入れて持参してもらい、昼食前に一斉に交換しています。
・消毒≪ドアノブ・水道蛇口・トイレ流水レバー・ペーパーホルダー・階段手摺・机・椅子・室内玩具等≫保育中は戸外遊びなどで保育室に園児がいない時間帯を利用し行っています。保育後は、通常掃除終了後に行っています。
・園バス≪ドアノブ・座席・側面等≫乗車前後の園児の手指消毒を徹底しています(アルコール等アレルギーやアトピー症状のある園児については、考慮しています)。
・パーテーションの設置(保育室では一斉活動や昼食時に机にパーテーションを設置しています。)
・換気の徹底(常時、窓を開放しています。また、加湿空気清浄機を常に稼働しています。)
※新しい生活様式に慣れるまでは、戸惑いや不安を感じる子どももいることを想定しながら、楽しい雰囲気の中で新しい生活様式を身に着けることができるように心がけています。
※様々な活動の中で、新しい生活様式の指導を心掛けながらも、本来の保育に求められる「人や物とのかかわりを通して、人格形成の基礎を培う」という観点を忘れずに教職員一同ちからを併せて、情報を共有して取り組んでいます。